夢をエネルギーに、金属加工のフィールドをさらに深く、広く・・・
  
  + 基本理念
  + 会社概要
  + 沿革
  + 事業内容
  + 社内設備
  + 組織図
  + 関連会社
  + Sania[Thailand]
  
最終更新日:2013.04.05



1960年〜
1962 昭和37年 4月 合資会社 高畑工業所設立 (資本金300万円)
自転車部品の製造を始める。
1970年〜
1970 昭和45年 4月 現在の地に工場を新設し、事業を切削加工、組立加工
まで拡大する。

1972 昭和47年 4月 工場、事務所を新設

1974 昭和49年 12月 自転車部品のプレス加工を主体とする。
プレス機械増設(60d、35d 各2台)

1975 昭和50年 4月 自動車部品のプレス加工を始める。
プレス機械増設(100d、75d 各2台)
1980年〜
1981 昭和56年 1月 南工場新設、溶接加工を始める。
スプリングの製造、販売を始める。

1982 昭和57年 3月 自動車部品が主体となる。
プレス機械増設(150d、110d、60d 各1台)

1985 昭和60年 4月 ロボット溶接を増設

1988 昭和63年 3月 南工場増設(事務所移転)
1990年〜
1990 平成2年 4月 溶接機械を増設(ロボット5台、アルゴン1台)

1993 平成5年 5月 サニア工業株式会社設立(資本金1000万円)
プレス機械増設(200d、150d、110d、60d 各1台)
自動プレスライン増設(5ライン)
金型製作設備一式、組立設備一式を増設

1994 平成6年 3月 電機部品の生産を始める
樹脂部門を増設する

1996 平成8年 3月 開閉器の生産を始める(OEM)
設計部門を新設する

1997 平成9年 1月 各種端子台の生産を開始する(インバータ用)

1997 平成9年 5月 サニア工業株式会社海津工場新設
開閉器の組立を全面移管する

1997 平成9年 9月 ワイヤー、ハーネス用導通治具の生産を始める

1998 平成10年 1月 海津工場増設
ワイヤー、ハーネス用導通治具専用工場とする

1999 平成11年 10月 プラスチック切削用マシニングセンター
バンドソー、平面切削、面取り機等一式導入

1999 平成11年 12月 サニア電機株式会社設立
2000年〜
2001 平成13年 2月 京都営業所開設

2001 平成13年 2月 小型CCDカメラ製造販売開始

2002 平成14年 10月 福祉機器の設計開発を開始

2003 平成15年 9月 自社ブランド製品[  ざ・特等席  ]販売開始

2004 平成16年 6月 ISO9001:2000認証取得

2004 平成16年 11月 北工場増設

2005 平成17年 4月 みなみ工場竣工

2005 平成17年 7月 自社ブランド製品[  ゆめうららU ]販売開始

2005 平成17年 8月 ISO14001:2004認証取得

2006 平成18年 7月 自社ブランド製品[  そよ風  ]販売開始

2006 平成18年 10月 第二種医療機器製造販売業許可取得

2006 平成18年 12月 自社ブランド製品[   ほぐしやさん  ]販売開始

2007 平成19年 8月 自社ブランド製品[  特等席アクア  ]販売開始

2007 平成19年 12月 自社ブランド製品[  サニアクッションAQQU  ]販売開始

2008 平成20年 5月 自社ブランド製品[  特等席アクアPro  ]販売開始

2008 平成20年 7月 自社ブランド製品[  リフレッサー  ]販売開始

2009 平成21年 1月 稲沢工場新設
本社工場からプレス部門を全面移管する
プレス機増設(300t、200t、各1台)

2009 平成21年 5月 自社ブランド製品[  除湿クッション  ]販売開始

2009 平成21年 8月 自社ブランド製品[   遠赤外線オーブン「やき工房」  ]販売開始
2010年〜
2010 平成22年 3月 自社ブランド製品[  遠赤外線オーブン「やき工房mini」  ]販売開始

2011 平成23年 3月 タイのチャチュンサオ県にサニアタイランド(株)設立